ホルミシスを活用した糖尿病改善、注意点をまず一つ。
「低血糖用にホルミシスベルトを常に装着しておくこと(治療が進めば外れます)」
「体に急変があっても驚かないこと(目の充血、痺れもろもろ)」
です。ホルミシスベルトは、六城ラジウムの六城さんに電話してもらって、
100マイクロシーベルトくらいのを作ってもらうと良いでしょう。
お金も2〜3万円程度で済むはずです。腎臓(背中)にシートを入れるのが良いでしょう。

それで、ここからは我流なんですが、血管を蘇らせるのが、糖尿病改善の早道。
その裏技は実は「バイアグラ」。
もともとは心臓バイパス系の血管疾患用に作られた薬がバイアグラの大元。
私は、オオサカ堂さんという通販サイト経由でバイアグラのジェネリックを飲みながら、
ホルミシス治療をすることで、その治りを加速させました。
まあ、恥ずかしいのであまりこういうことを書きたくないのですけどね(笑)
インポは糖尿病の予備軍と言われるので、なんとなく試したら本当にうまくいきました。

最初は50mlでもきつかったので、ピルカッターで25mlにしてました。
そのうち、100mlも平気になります。ただし、いきなりはやめてください。

では、以上です。